Yさん:「うわ~、もうダメだぁ~。」

ケアレスミスを連発した中3のYさんが、悲鳴を上げていました。

なんか可哀想だったので、励まそうと声を掛けました。

小池:「まあまあ、そういう日もあるよ。だって、にんげんだもの。

Yさん:「あ、それ知ってます。せんだみつお

小池:「相田みつを。」