小・中・高・既卒 | 宿題のフォローから難関受験まで徹底サポート

楽園の教室

公立中学の期末テストが終了しました。

とは言え、安堵する間もなく、現在は高校生の期末テスト対策に追われています。

毎年のことですが、秋以降は、常に何かしらの対策に追われる状態が続きます(泣)

☆ ☆ ☆

「第二パラグラフを、もう一回読んでごらん!」

国語にしろ、英語にしろ、読解問題で生徒が不正解を選んだ時は、ヒントになる箇所を指摘した上で、もう一度チャレンジしてもらうことがあります。

そういう時によく使われる言葉が、国語の授業では段落で、英語の授業ではパラグラフです。

中3生のM君が、このパラグラフ(段落)という言葉を、

M君:「分かりました。第二パラダイス(楽園)ですね。」

と、絶妙な言い間違えをしました。

お互いに大爆笑した後、私は悪乗りしてそのまま使い続けることに。

小池:「そう、第二パラダイスだよ。」

挙げ句の果てには、

小池:「え~と、第三楽園にもヒントがあるよ♪」

と、日本語に逆輸入する始末。

そんなふざけたやり取りをしている時、ふと気付くと、エンちゃんが入口で誰かと小話をしている風景が目に入りました。

どうやら、宅配業者の方のようでした。

「もしかして、聞こえていたかな・・(汗)」

パラダイスならまだしも、楽園はちょっとな~。あ~あ、いい歳した大人が恥ずかしい~。失敗したぁ~。

楽園で失敗かぁ~。これが本当の失楽園

― 山田さーん!座布団全部、持ってってーっ!





マップ

〒180-0022
武蔵野市境3-2-2 西森ビル1階

平日:13時~23時
土日:13時~23時

JR中央本線・武蔵境駅 / 徒歩6分

最近の投稿


PAGETOP
Copyright © ジャムスクール武蔵境 | 小・中・高・既卒 | 宿題のフォローから難関受験まで徹底サポート All Rights Reserved.