最近の投稿

武士の情け

オリンピックの開幕に続くかのように、本日24日から夏期講習が始まります。

気が付けば、すっかり暑くなりました。自転車通勤の私は、いくら冷房が効いている教室とはいえ、到着してから5分間は、扇風機の前でお地蔵さん状態が続いております。まったく使い物になりません。

そんなお地蔵タイムの時、黄色いカーディガンを羽織っていたHさんの姿が目に入りました。

小池:「(扇風機の強風を浴びながら)ああ、the 夏!って感じだね~。なんか、ヒマワリを思わせて、爽やかだな~。」

Hさん:「そーですかぁ~?少し色がくすんでいるので、なんとなく、たくあんにも見えませんか~。」

小池:「(扇風機の強風を浴びながら)た、たくあん?」

Hさん:「だって、今日もお母さんから、“あれ!あんた、またたくあん羽織っていくの?”って言われたんですよ~。あはは~。」

小池:「(扇風機を弱風に切り替えて)なんか、おにぎりが食べたくなってきた。」

☆ ☆ ☆

冒頭でお話した通り、ついにオリンピックが始まりました。(入場行進の皮切りが“ドラクエのテーマ”だったのは、まじでビビった…。)

自国開催なので、よくありがちな「日本チームのキックオフは、午前2時から」といった狂った時差を心配する必要もなく、朝から晩までリアルタイムでテレビ観戦が可能です。

しかし、言うまでもなく“その時間帯”は、我々や生徒にとっては、大切な授業時間帯。

スポーツを愛して止まないエンちゃんにとって、ある意味でこれは、蛇の生殺しに近い状況かもしれません。

「テレビ中継をすべて録画するから問題ない!」と公言しておりますが、やはり心のどこかでは、リアルタイムでテレビにかじりつきたくてたまらないのでしょう。

だって実際のところエンちゃんの机の上には、「オリンピックテレビ&配信オフィシャル観戦ブック」がポツンと置かれておりますので。

叶わぬ思いを少しでも昇華させるためなのでしょうか。なんか、だんだんと可哀想にも思えてきてしまいます。

もしも「100メートル決勝」の瞬間等に、エンちゃんの姿が見えなかったとしても、どうかその時は皆さま、武士の情け。隣の自宅ではなく、トイレに入っているものと考えてください。

アクセス

accewss

〒180-0022
武蔵野市境3-2-2 西森ビル1階

平日:13時~23時
土日:13時~23時

JR中央本線・武蔵境駅 / 徒歩6分

PAGE TOP
MENU