aisatsu_arigatou高3生が、ある女子大を受験した感想を、興奮しながら話していました。

Sさん:「帰り際に、校門のところで“ごきげんよう~”って挨拶された。もう生まれて初めて~っ!他人から“ごきげんよう~”なんて言われたのは。」

Fさん:「ええ~っ、いいなあ~!私は“お疲れさまでした~”だったよ。私も言って欲しかったなあ~、生で“ごきげんよう~”って。」

Sさん:「生で“ごきげんよう~”って言ってもらえただけで、なんかもう、受験した甲斐があったって感じ。えへへ~。」

Fさん「私だって“生ゴキ”を体験したかったのに~っ!もう、羨ましいなあ~、“生ゴキ”~っ!」

 

小池:「も、もう、やめて・・。なんか別の“生き物”を想像してしまうから・・お、お願い。」