ちゃんと・リンスする・シャンプー♪

これに懐かしさを感じた方は、間違いなく40代以上です。

ズバリ、そうでしょう!」 by 丸尾

☆ ☆ ☆

西東京市の一部の公立中学では、早くも中間テストが始まりました。

ここ武蔵野市では、だいたい10月に入ってから始まりますので、西東京市が終わったら次は武蔵野市と、ちょっとした桜前線みたいなもんです。

当教室では現在、西東京市の生徒さんがじわじわと勢力を伸ばしている関係上、講師たちは、両市をまたぐ“ロングスパン”での中間対策に追われています。

日々順調に、ブラックに近づいております♪

☆ ☆ ☆

エンちゃんは時々、部活で忙しい生徒の週末の授業予定に関しては、普通のバージョンと、大雨バージョンの2つを用意することがあります。

大雨で練習や試合が中止になった場合、生徒を塾に監禁して、一秒でも多く勉強させるためとか(怖…)

それゆえ、週末の時間割を作る作業はいつも難航します。エンちゃんは金曜日になると、毎回般若のような形相で、この難問パズルとにらめっこしています。

20日の金曜日、

入塾してまだ1~2カ月の中1生H君と、週末の授業予定を決めていた時のこと。

高橋:「天気予報によると、週末は雨がパサつくらしいんだ。だから、」

中1生H君:「パラつくです。」

高橋:「あ…」

とうとう、中1生にも“ツッコまれる”ようになってしまいました。

個人的には、いつも丸刈り頭で「ちゃん・リン・シャン♪」とはまったく無縁の世界に生きるエンちゃんが、なぜに「(髪が)パサつく」という言葉を発したのか、気になって仕方がないところです。