summer_i6夏期講習から、“ひまわり”という新しい仲間が加わったジャムスクール武蔵境。

そもそも猿人であるエンちゃんと、現生人類である生徒や講師スタッフが、同じ教室に共存していること自体おかしな状況とも言えるのですが、ついに動物の枠組みを超えて、植物との共存に乗り出してしまいました。

現在、教室から数メートル離れた場所にも、一本の大きなひまわりが育っています。教室前の歩道で仲良く賑やかに咲いているひまわり達とは異なり、一匹狼で養分を独り占めしているこのひまわりは、なんと背丈が2.52.8メートル以上!もうワクワク感が止まりません。

“ひまわり”に恵まれている塾なので、塾の名前もそれにあやかり・・

 

logo

 

と改めちゃおうか?という提案がなされました。さすがに生徒&講師スタッフ一同大爆笑。「ひまわりスクール Sun!Sun!」という破壊的なネーミングまで飛び出しました。

残念ながら、“ひまわり”という響きは保育園などを連想させるイメージが強いので、ひとまず却下とされておりますが(高校生や既卒生も在籍していますので・・)、

でも、なんか、かっわいい〜!

(小池)