植物の浸食が進んでいます

私立中生と高校生の期末テスト対策は、いよいよ大詰めを迎えています。

連日、睡眠時間を削って勉強していることが伺える高1生のSさん。

自習時間は、睡魔と懸命に戦っています。

そんな“頑張り屋さん”過ぎる彼女が、国語の問題を解きながらボソッと放った一言、

Sさん:「ああ、もう安らかに寝たいです。」

ある意味、大きな誤解を招きかねない絶妙な表現技法に、ゾクッとさせられました。

☆ ☆ ☆

今年度の夏期講習の案内を、ホームページに掲載いたしました。

昨年まで、案内の製作に取り掛かるのは、期末テスト対策が終了した七夕以降でした。

それ故、講習まで10日を切ってから、やっとこさ案内が掲載されるという珍事もありました。

今年は、あらかじめ隙間時間を上手く活用したことで、なんと!当塾創立以来初となる“16日前掲載”というミラクルを成し遂げました。

「ナンダカンダ言っても、去年の使い回しでしょ?」

腐海に沈むのは、時間の問題です

世の中には、心で思っても、口に出してはいけないこともあります。ご了承ください。

嬉しいことに、ホームページを見た生徒の一人から、

とある生徒:「せんせー、今年は夏期講習のやつ、なんか早いですね。なんか塾みたい!」

と、お褒めの言葉をいただきました。

小池:「そうだろーーっ!!、まるで塾みたいだろーーっ。すげーだろーーっ!!」

このままでいいのか…。

ふと我に返った、今日この頃。