illust01とっても嬉しいお知らせが届きました。

高校2年生になる生徒さんが、学校のスピーチコンテストで「ベスト・ライティング賞」をいただきました。

何日も辞書とにらめっこしながら、最後まで英文を書き上げた苦労が実りましたね!本当によかった。

ちなみに、家ではお父さんを観客に見立てて練習を積み重ねたそうです。彼女は本当に頑張り屋さんなんです。

スピーチの内容は、食べ放題のレストランでありがちな光景を例に出して、食べ物を粗末にしがちな現代社会に警鐘を鳴らしたもの。彼女の優しさがにじみ出ている素敵な作品です。

賞をいただいたのは3月ですが、開校一周年記念のお祝いムードに便乗して(?)このたび掲載の許可をもらっちゃいました。高校2年生以上の生徒さんは、ぜひ読解に挑戦してみてくださいね。

彼女のスピーチ原稿はこちらです。