まだまだ元気です

最近、とあるウェブサイトで、

モテないおっさんの3大特徴!

という記事を見かけました。

3大特徴のトップ項目に挙がっていたのは、

「同じことを何度もしゃべっている。」

というものでした。

モテないオッサン」扱いされてしまうことに憤りは感じますが、この仕事をしている限り、私もエンちゃんも「この項目」から逃れることは、間違いなく不可能でしょう。

仕事柄、しつこいほどに繰り返して話すことが癖になっているからです。授業中、同じことを二桁繰り返して喋ることなんて、日常茶飯事です。

それに長く生きている分だけ、様々な経験から、どうしても“万が一”を考えてしまいます。

「98%の確率で、理解していると思うけど、もしかしたら、2%の確率で理解してないかもしれない。どうしよう?悩んでいても仕方がないから、もう一回喋っちゃおう!」

こんな“はた迷惑な心理”が、おっさんには働いてしまうこともご理解ください。

反対に、授業が“しつこくない”と感じられてしまう時は、

「暴れまくって、もう体力が残ってない(エンちゃん限定)」とか、

「さり気なく筋トレを行っている(エンちゃん限定)」とか、

「今晩の酒の肴は、何にしようか考えている(小池限定)」など、

何かしらの理由が存在する時です。だから、

「今日の授業は“しつこくない”から、なんか心地がいいな~。」

そんな風に感じられる時は、間違いなく上記に該当する「気の抜けた授業」が行われている可能性が大ですよ。ご注意ください。

「相変わらず“くどい”なあ~。ほんとにもう~。」

そんな風に思われる時こそ、我々は真面目に仕事に取り組んでいるのだと、自負しております(キリッ)