いよいよ月末になりました。

恒例のハロウィンを迎えています。

教室は、10月上旬からハロウィンを意識した飾り付けになっていますので、カボチャのお化けとは、もうすっかりお友達です。

☆ ☆ ☆

前回のお知らせで、次回の英検2次面接対策は「おそらく講師総動員となることでしょう」とお伝えいたしました。

それに対して、

「どうして、“講師総動員となることでしょう”と宣言できるの?」

そんな質問を、珍しく生徒さんからいただきました。

公民で勉強したことがあると思いますが、日本国憲法に定められた「国民の三大義務」というのを覚えているでしょうか?

・勤労の義務

・納税の義務

・保護する子女に普通教育を受けさせる義務

以上の三つですが、実は当塾にも「講師の三大義務」という規定が定められております。

・つべこべ言わずに授業を行う義務

・つべこべ言わずに搾取される義務

・つべこべ言わずに放課後残業して英検2次対策を行う義務

ご存知の通り、上の2つはすでに敢行されております。つまり、いよいよ最後の3つ目の番がやってきたのです。

☆ ☆ ☆

二次試験面接対策のトップバッターを飾ったのは、八雲先生。

前日にテキストを持ち帰って、みっちり予習に励んでくれた模様。

その気合いの入りようには、始まる前から頼もしさを感じずにはいられませんでした。

八雲先生:「さあ!通しで最初から始めるぞ!」

F君:「はい。」

八雲先生:「もちろん“入室時のMay I come in?”から始めよう!寒くならないように、ジャンパーを着ておけよ!」

F君:「・・・。」

エンちゃん&小池:「・・・こ、この教室の入口から(外から)ですかーーーーーっ!!?」

教室に、新たな伝説が生まれました。