先日、高1生のH君から“今年”の合格体験談の原稿をいただきました。

依頼された本人だけでなく、依頼した我々も“すっかり忘れていた”という有様で、8カ月遅れの合格体験談の追加となりました。

実は、同じ状態にある生徒さんがもう1人いることが発覚し、彼にもさっそく、

「無理は承知の上だ。今年の春を思い出して原稿を書いてくれ~!」

と無茶苦茶なお願いをしたところです。

その生徒さんの原稿が出来上がったら、2018年の合格体験談は、いよいよ完成となります(笑)

ところで、

実は、2019年の入試に関しては、すでに大学の推薦をめでたく勝ち取った高3生がいます。嬉しいことに、合格体験談を書いてくれることになっています。

もしも、その生徒さんの原稿の方が早く出来仕上がってしまったら、おそらく塾業界で初となる「合格体験談の周回遅れ」という事態になります。

あってはならないことですが、“あっても”なんか面白そうですね(密かに期待していたりして…こら)

今回の“今年”の合格体験談ですが、もう時期が時期ですので、あまり目立たぬように、さり気なく追加することにいたしました。

お時間のある方は、探してみてください。