summer_i6<一コマ目>

いよいよ後半戦に突入した夏期講習。昨年同様、樋口先生の授業コマ数が今年も100コマを超えそうです。腰の具合が心配です。

<二コマ目>

高校3年生のTさんがふと口にした、オリジナルの“すべり坂論法”?

“学校に遅刻をすると、成績が上がる!”

前提:遅刻する → 先生に怒られる → 腹が立つ → 腹が減る →  沢山食べる → 脳に栄養が行く →

結論: 勉強ができるようになる!(だから遅刻は、大目に見てあげましょう。)

なおさらのこと、遅刻を大目に見てあげられなくなるのでは・・。  

(小池)