<一コマ目>summer_i6

数検対策終了後の空虚モードから、今や完全復活したエンちゃん。授業中に突然、文房具について熱く語り始めました。

「使用するシャーペンが違うだけで、勉強に対するストレスのかかり方が全然違うんだよ!」

その内に、数式を使ってそのメカニズムを説明してくれることでしょう。

<二コマ目>

時計一周分ずっと教室にいるので、飽きないようにBGMをランダムに設定。

数十曲も用意してあるのに、よりによって同じ2曲が連続再生・・。

<三コマ目>

朝から授業を行っていると、自分の体がすっかりドラキュラ化していたことに改めて気が付きます。

「ううっ、眩しい・・。太陽が目に染みて、英語が読めないよ。」

我ながら、酷い言い訳です。

(小池)