新型コロナウィルスへの対応について(2020年3月6日)

保護者の方々からのご要望もあり、

3/7(土)~9(月)につきましては、

ご家庭とご相談させて頂きながら、

通常時よりも早く、幅広い時間帯(9:00~19:00)で授業を致します。

時間帯を大きく変更したのは、

・特定の時間に、生徒が集まらないようにするため

・免疫力低下に繋がりかねない、生活リズムの乱れを解消するため

といった理由によります。

あわせて、

・通塾前の体温測定
(健康の記録をお渡しします。自宅で検温後、健康状態をご記入の上お越し願います。発熱・鼻水・喉の痛み・咳といった風邪の症状や、腹痛・嘔気・嘔吐・下痢などがみられる方、ご家族に体調不良の方がおられる場合には、お休み頂きます。)

・入退室時の手洗い、うがいの徹底

・エチケットとしてのマスク着用
(入室時に、マスクを着用願います。)

・授業1コマごとに、小まめな換気
(出入口や教室内の全ての窓、および裏口、トイレに至るまで全て実施します。風がしっかり通り抜けて、風通しの心配は一切ございません。)

・テーブルやドアノブなど、手が触れる場所の定期的な消毒
(生徒入室の9:00前およびお昼休みに行います。)

・適切な湿度を保つために、加湿器を利用

など、気が付くことは全て徹底して行います。

筆記用具などくれぐれも忘れ物のないようにお願いします。

主に高橋が指導にあたります。教室の隣りが自宅ということもあり、出勤時の感染リスクは皆無に近いです。

付近での散歩・ジョギングなどの軽度な運動以外では、不特定多数の人が集まるような場所への外出は致しません。