lgi01a201404181200ジャムの卒業生と、卒業生のお父さんが中心となる草野球チームがあります。

設立以来、もうかれこれ20年。春と秋の武蔵野市の大会(3部)に、年2回は一般参加しています。

―― メンバー構成 ――

監督 :2014年度の合格体験談に掲載されている伝説の生徒“A.F.さん”のパパ
主将 :私“さる”

部員はジャムの卒業生である田辺くん、加藤くん、国富くんら。助っ人として、そのお友達にも多数参加してもらっています。

―― 結果報告 ――

3月23日(日)武蔵野中央公園にて、恒例の春季市民体育大会が行われました。我々の対戦相手は、vs「武蔵野フィーリーズ」。平均年齢が25歳に満たないであろう、若手中心の強豪チーム。

結果は、私の数々に渡るミスが原因で4-8で敗退。 サードでの堅守ならず、また攻撃では追い上げムードに水を差すノーアウト1・3塁でのダブルプレーなど、散々な結末。

田辺くん(1~3回) → 加藤くん(4~6回)の、ねばり強い継投をも無駄にしてしまい、まさかの1回戦敗退。

秋の大会に向けて深く反省し、部員のみんなに迷惑を掛けないよう精進したいと思います。

高橋