test_benkyou_boy6月9日にお伝えした英検ですが、火曜日に英検協会のホームページ上で、一次試験の合格最低点が発表されました。

今回の英検には、大きなチャレンジを果たした3名の生徒が存在します。

いきなり4級に挑んだ中1生。エンちゃんの熱い“指導”のもと、無理やり3級に挑まされた中2生。そして、小池の“シドロモドロ”のもと、2級に挑んだ帰国子女の小学生。

自己採点の結果、嬉しいことに3人とも合格ラインを超えたようです。4級については2次試験がありませんので、もう合格は確定です。

あとは伝家の宝刀「マークミス」が登場しないことを、祈るばかり。

実は2級に挑んだ小学生は、当日体調を崩していたんです。そんな中での1次突破。底知れぬパワーに圧倒されてしまいます。素晴らしい結果をありがとう!(小池・心の声)

stamp_english2そして、3級合格に王手をかけた中2生のSさん。1週間に渡るエンちゃんの嫌らがせに授業に耐えただけでなく、しっかりと結果まで残してくれました。本当に大金星です。やりましたね!もちろん、エンちゃんも。

これからの3級対策は、全部お願いしちゃおうかな・・。

気が付けば、エン語録もすでに25個になっています。もはや、量産体制に入っている模様です。