9月も中旬に入り、ずいぶんと過ごしやすくなりました。

あの猛暑もどこへやら、っていう感じです。

汗っかきの私は先日まで、出勤するとそのまま地下室に潜り、汗だくの服を着替えてから授業に入っていました。

家を出る時は、慌ててカバンに着替えを詰め込む毎日でしたが、その作業とも、来年までお別れです。

☆ ☆ ☆

とあるJKの面白い愚痴話を一つ紹介します。

自宅にいる時、スマホを使っていたら、親が、

「スマホばっかりいじってるんじゃないよ!」

と、スマホからメッセージを送ってきたんです。

話を聞きながら、彼女のご家族のほのぼのした暖かさと、ユーモラスさを感じました。

 

とある男子中学生の面白い愚痴話を一つ紹介します。

休み時間、スマホを使っていたら、高橋先生が、

「このスマ中(スマホ中毒)が!」

と、講師の先生とラインをしながら僕に叫んだんです。

話を聞きながら、教室内のほのぼのしない理不尽さと、昭和の香りを感じました。