BvYF8hWCIAIS7OX (2)英検の申し込みは、あと10日ほどで締切となります。中3生にとっては、併願校選びにも大きく影響する大切な資格試験。気合いを入れて臨みましょう!

数検の直前期に大暴れしていたエンちゃんに負ないよう、英検対策は派手に行きたいと考えています。

今回の主役は、もちろん中3生。3級を確実に取りに行く者や、準2級に挑む者、目標はそれぞれ異なれど、11月には全員そろって2次試験を迎えたいところ!

それから・・・

半年前の2月下旬、都立入試の前日にも関わらず英検2級の面接試験に挑み、見事合格をもぎ取った化け物の強者のFさん。現在高校1年生の彼女は、今回早くも準1級に挑戦する予定です。

めでたくフィンランドへの留学が決まった彼女ですが、実は普通の公立小中学校出身で、英語をきちんと勉強し始めたのは中学生になってから。帰国子女だったとか、海外に留学していたというオチではありません。

20090124212943いきなり過去問に挑みましたが、「あら、もう7割(合格点)超えちゃったよ・・」の勢いで、なんか面白い展開になっています。

定番の「“登場人物になりきり”、メールに返信する」という自由英作文では、みんな一度はうっかり“自分の名前”を書きそうになるのですが、彼女に関しては「うわぁ〜、そうだね〜、ここ気を付けないとね〜」と自らに言い聞かせながら、“自分の名前”を書くこと三回・・。

ちょっぴり天然なところもある、人間味に溢れる才女です。

(小池)