stamp_english2昨日、ジャムスクール武蔵境で英検が実施されました。

前回のお知らせで、「今回は2級受験者が目立ちます。」とお伝えしましたが、その後“きちんと人数を調べてみた”ところ、なんと2級だけでも、受験者が9名に上ることが分かりました。目立つどころの話ではなく、完全に今回のメインでした。

その中には、4名の高校1年生も含まれます。単なる“記念受験”ではなく、かなり本気で“狙っている”様子が、とても嬉しく感じられました。

ところで、

今回の2次試験は、都立入試二日前の2月22日に行われる予定ですが、“きちんと現実を考えてみた”ところ、めでたく全員が2次試験に進んだ場合、なんと2級の面接練習だけでも、対象者が9名に上ることが分かりました。

言うまでもなく、2月のエンちゃんは「中3生に檄を入れる儀式」に没頭しており、山梨のほうとう伝家の宝刀“EN”glishの登板はかなり厳しいところ・・

嬉しさと忙しさの悲鳴が、一大ハーモニー♪を奏でそうです。一体、どのような旋律が飛び出すことになるのか、すでに不安とワクワク感が共鳴しています。

(小池)