先日、授業中に突然、”しゃっくり“が止まらなくなりました。

お分かりだとは思いますが、”しゃっくり“状態の時にしゃべると、変なタイミングで声が裏返ってしまいます。

とは言え、無言だと授業にならないので、

強行突破しました(汗)

当然、授業はカオス状態に。

皆が笑う中、教室内で一番大人しい中3生Oさんだけは、こみ上げる笑いを必死に抑えようとしていました。

そんな姿を目にして、自然と自分自身の体に最悪感を覚えた次第です。

☆ ☆ ☆

「home run(ホームラン)」という英単語の意味を答える問題で、しばらく考え込んでいた中3生Sさん。

野球に関心のない女子だと、こういった類の問題は、別な意味で難しかったりします。

結局、彼女が書き込んだ答えは、

家へ走る!

ある意味で、間違ってはいません。