illust1870_thumb3月13日の投稿で、「これからは、英語に力を入れます!」と宣言した“ジェット・エンジン”が大好きなSさん。英語の授業で、間違えてしまった文法問題に対して、

Sさん:「これ見た目が“ウィルウィル”してないから、未来だと気付かなかった。」

小池:「ウィルウィル?」

Sさん:「ほら、tomorrowとか入ってないし。」

どうやら彼女の中では、ウィルウィル=未来をイメージする表現となっているようだ。

小池:「じゃあ、ちなみに“できる”系は?」

Sさん:「キャンキャン」

小池:「犬かい!」

今回も隣に座っていたのが、前回と同じ新中3のI君。やっぱり、ぼう然・・・。

 

sotsugyo_blazerP.S. 今日まで中学生だったみなさんへ

本日新しい第一歩を踏み出したことに際し、心よりお祝い申し上げます。
これから始まるみなさんの“ウィルウィル”が、素晴らしいものでありますように。
卒業、おめでとう!

ジャムスクール武蔵境