jishin_tsuyoi

昨夜9時23分頃、関東広域で大きな地震がありました。

東京の震度は“3”と発表されていますが、“4”でもおかしくないという感想も聞かれます。

生徒達のスマホから、一斉に緊急地震速報が鳴り響いたのは、地震発生と同時でした。

「これじゃあ、意味ないよ~」とツッコミの嵐の中、しばらく授業は中断しました。

私にとって、現教室では初めての地震体験でしたが、緊急地震速報が鳴っていることに違和感を覚えるほど、揺れが抑えられているように感じました。

教室をこしらえる前の段階で、頑丈なコンクリートを目にしておりましたが、その恩恵を改めて実感した次第です。

もう一つ、改めて実感したことがあります。

地震が来る3秒前、

私には聞こえていました。

エンちゃんがボソッと

「地震だっ」とつぶやいたこと。

テスト前の高校生で賑わう教室で“初期微動”を感じ取るなんて、動物的“勘”の成せる業でしょう。

しばらくは、“エン様”と呼んだ方がよろしいかと思います。