sport_baseball_set約1年半ぶりの参加となった武蔵野市民大会。

1回戦(VSホワイト・イーグルス)が、昨日行われました。

6-6の引き分けから、試合はサドンデスに突入。壮絶な戦いの末5-2で勝利を収め、無事に2回戦進出を決めました。

ところで、な・な・なんと相手の先発ピッチャーは、普段は同じ少年野球チームで、共にコーチを務めている方!! 

野球部を経て、某体育大学では応援団で活躍された強者。いつにも増して私の緊張感たるや大変なものでしたが、3点ビハインドの3回表、あと1点差に詰める2点タイムリーを放つことができました。

サドンデスを含めれば、5打数2安打4打点と、主将としては最低限の仕事はできたかと思います。

最後は教え子の加藤くん(32歳)が、三振→ショートゴロと、2人でビシッと締めてくれました。

ちなみに、同じく教え子の田辺くん(33歳)・国富くん(27歳)、および在校生S. F.くんのパパ(52歳)は、どうしても都合がつかずお休みでした。

肉体改造真っ只中、2回戦もがんばります!!

(高橋)