blossom

ここ武蔵境に教室を構えた昨年3月末、在塾していた新中3生は5名でした。

じめじめとした梅雨から解放された頃、中3生は15名程の輪へと膨らみ、今では20名を上回る大家族のような状態になりました。

手探り状態でホームページを立ち上げたのは、確か冷房を使い始めた時期。「塾っぽくない、面白いホームページにして!」と、積極的にイラストや題材を提供してくれたのは中3生でした。

他塾に在籍しているお友達がイラストを提供してくれるという、“嬉しいハプニング”もありました。

ジャムスクール武蔵境は、生徒たちと共に作り上げた学習塾です。生徒それぞれがお気に入りの色をペイントしてきたキャンバスのようなもの。

本日、都立入試の合格発表という一つの区切りを迎え、明日から中学3年生は我々の世界では新高校1年生となります。生徒たちが本当のゴールを迎える3年後、この教室が何色に染まっているのか今は見当もつきません。

しかし、不思議と不調和な色合いは見えてきません。どのような色に染まっていても、凛とした色彩を放っていることに変わりはないだろうと感じています。

あと1ヶ月で、ジャムスクール武蔵境はちょうど1周年を迎えます。「勉強に励む子どもたちのためなら」と、快く駐車場を賃してくださった隣家の方、大雪の際に雪かきをしてくださった生徒保護者の方など・・・

さまざまな方々に支えられて、やっと1周目のゴールテープが見えてきました。

本当に、感謝の念に堪えません。

小池