*早いもので、5年が経ちました。

2018年3月27日、ジャムスクール武蔵境は、とうとう開校5周年を迎えました。

今思えば、あっという間の5年間だった、というのが正直な感想です。

「大人になれないネバーランドの住人たち」が、いよいよ6周目のスタートを切ります!

☆ ☆ ☆

5周年を祝して、さっそく知り合いの“タイガーマスク様”から、立派な胡蝶蘭が届きました。

タイガーマスク様からは、1周年と3周年を迎えた際にも、胡蝶蘭を頂いております。(そのため、生徒からは、知り合いにお花屋さんがいるの?と聞かれたことも)

何となく「七五三」の流れに似ていますので、祖父母に成長を見守られている孫になったような気分でもあります。

*吉田先生、ありがとう!

嬉しいことに、吉田先生からも、可愛らしいお花を頂きました。

ありがたい限りです。さっそく、入り口に飾らせていただきました。

写真では分かりにくいですが、花の周辺は、色鮮やかな春菊のような葉で覆われています。

小池(調子に乗って):「なんかドレッシングかけたら、食べられそう。」

吉田先生:「ひ、ひどい…」

小池:「すみませんでした。」

☆ ☆ ☆

5年の壁を突破したとは言えど、人工衛星に例えるならば、まだ「打ち上げられて大気圏を突破し、やっとこさ衛星軌道に乗った段階」のようなものです。

本当の意味での仕事は、これから始まります。

理想の塾にもっともっと近づく為、さらに邁進して参りますので、日々是暴走のジャムスクール武蔵境を、今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2018年3月27日 午後11時45分頃 撮影

P.S. そろそろ、合格体験談の作成に取りかかります。今年は若干のんびりペースになっておりますが、なんとかゴールデンウイークまでには、全て掲載したいと考えております(汗)