ジャムスクール武蔵境は、昨日開校4周年を迎えました。

今年も生徒さんから

27日は外出してしまうということで、わざわざ26日の夜に届けに来てくれたんですよ。

ユーモラスなイラストが添えられていて、本当に嬉しい限りです。

このイラストは早速、今年度の合格実績のコーナーで使わせていただきます。

←当塾開校の前夜(2013.3.26)にお祝いとして頂いた植物は、なんと、まだ元気です。

かれこれ4年、入り口の下駄箱の上にドンと構えて、教室を見守っています。驚くばかりの生命力。

日めくりカレンダー「まいにち、修造!」と共に、これからも当塾の双璧をなす門番であり続けてほしい、と願っています。

ここ武蔵境の地に教室を構えて、いよいよ5年目に入りました。

今年の目玉は何と言っても、開校1年目を盛り上げてくれた当時の中3生が、いよいよスタッフに加わって教室をウロウロし始めることです。

5月あたりからは、スタッフ紹介のコーナーが賑やかになるんでしょうね。人材に恵まれて、本当にありがたく感じます。

まだ今から3年前は、教室が“このような色”に染まってくれるなんて、予想もできませんでした。

もちろん、今業界で流行りの“ブラック色”とは違います(笑)

 

☆ ☆ ☆

こんなオチで、開校4周年の投稿を締めくくる予定でしたが、

今回は、本物のオチが付いてしまいました。それは↓

な、な、なんとjamの看板の の字が、見事に外れてしまったのです。よりによって、“この日”に。

歩道に落ちていた j の字を発見して、「じぇ、じぇ、ジェイがぁ~!」と悲鳴が。

当面、塾の名称は「アムスクール武蔵境」、もしくは「午前中スクール武蔵境」となる予定です。